イラスト

副業でイラストレーターを始める準備と、会社に副業がバレない方法

どーも、彩葉(いろは)です。
イラストレーターになってから、10年以上たちました。

「イラストで食べていけるのは、ほんの一握り」って聞くから、とりあえず副業でやってみようかな~…

って人は、かなり多いと思います。

ボクシングで例えるなら、「いきなりストレートは当たらないから、ジャブを打つ」感じですね。

とはいえ、小さなビジネスを立ち上げるわけですから、いくつか準備が必要です。

具体的には下記の4つ。

  1. ポートフォリオを用意する
  2. 問い合わせ先を設置する
  3. 絵に使える時間を把握する
  4. 開業届けを出す

どれもたいして、手間はかかりません。

あと、僕のところによく

イラストで副業していると、会社にばれませんか?

という質問が来ますが、バレません。

こちらも、記事の最後で解説します。

副業でイラストレーターを始める準備

絵を描いていれば、ほとんどの準備は終わります。

ポートフォリオを作る

ポートフォリオとは、自分の作品集のことです。

先方と仕事をやる、やらないの話になった時、

多くの場合は「ポートフォリオの提出をお願いします」と言われます。

「ポートフォリオ、ありません」というのは、

履歴書なしに面接に行くようなものだと思って下さい。

商業絵をこなして知名度が上がるにつれ、ポートフォリオは必要なくなります。

作り方は簡単。

  1. フォルダーを作る
  2. 自信のある絵を数枚いれる
  3. いい作品が描けたら都度、入れ替える
  4. 先方から求められたら、圧縮してメール添付する

先方とはレスポンスよく連絡を取りたいので、事前に準備しておけるといいですね。

ポートフォリオに使う絵は、pixivなどに公開していてもオッケーです。

ただし、以下のことに注意して構成して下さい。

  • オリジナル作品で構成すること
  • アングルやキャラの描き分けがあること
  • 背景や小物などが描けていると尚よし

「ポートフォリオを見せろ」というのは、

要するに「あなたの実力を見せて下さい」と言っているわけです。

  • これが描けます、こんなのも描けます!
  • いろんな描き分けも出来ます!

といったアピールが出来るように、しっかりと準備しましょう。

問い合わせ先を設置する

当たり前ですが、こちらの連絡先が分からないと仕事が来ませんw

  • 入口はTwitterやpixivでオッケー
  • 動画配信しているなら、自分のチャンネルでもいいですね

プロフィールやチャンネルの概要欄にお仕事募集の旨を掲載しましょう。

お仕事募集の例

イラストのお仕事を募集しています。

まずはお気軽に、ご連絡をおねがいします。

連絡先はコチラ⇒(メールアドレス)

「R18はお断りしています」や「納期は最短で1週間ほどです」

など、ちょっとした要望を書いておくと発注する人に親切です。

「副業なので時間が掛かります」みたいな文言は、絶対に書かないようにしましょう。

発注する側にとって、あなたが専業か副業かなんて関係ありません。

「仕事をちゃんとしてくれなさそう」と思われたら仕事は来ませんので…

SNS内のメッセージで連絡してくる会社もありますが、

仕事の打ち合わせが始まると、ほとんどの場合はメールになると思います。

副業で使うメールアドレスは作っておきましょう。

絵に使える時間を把握する

納期があるので、スケジュール管理は大事です。

専業とちがって会社も行くので、体力的にも大変ですからね。

「あなたが絵に使える時間」を、しっかり把握しておきましょう。

1枚にかかる時間

キャラだけ、背景ありなら、服装差分があるなら…

など、パターン分けして把握しておくといいでしょう。

絵の練習方法に「ストップウォッチで時間を計る」というのがあります。

スピードアップにオススメなので、ぜひやってみて下さい。

絵に使える時間
  • 定時なら、その日は何時間かける?
  • 残業なら?
  • 休日は絵に使えるのか
  • 週あたり使える時間は最大〇時間、最小だと…
  • 平均どれぐらい使えるだろうか?

ここまで分かっていれば、仕事が来た時に

「これだったら納期に間に合うな」などの判断が出来るでしょう。

専業よりも、時間管理はしっかりね

開業届けを出す

副業をするなら確定申告があるので、その兼ね合いで開業届けを出します。

  • 開業届けを出していると節税できます。
  • 出さなくても確定申告はあります(やらないと脱税)

出し方は「イラストレーターの開業届の書き方【開業freee】」という記事で、分かりやすく説明しています。ぜひ読んでみてください。

ちなみに開業届けは事後でもオッケーですが、

本やPCを経費に出来るので、僕は事前の提出をオススメします。

会社に副業がバレない方法

Q.「副業ってバレないんですか?」

A.「正しくやれば、バレません」

副業がバレる理由

副業って、なんでバレると思います?

副業がバレる理由

住民税でバレます。

額面の給料が30万なのに、手取りそんなにないよ…なんで?

これは給料が振り込まれる前に、税金が引かれているからです。

給料明細を見てみてください。

引かれている税金の中に、「住民税」があるでしょう?

住民税は、全国一律で所得の10%です。

あなたが会社「A社」と、副業「バイトB」をしていた場合、

住民税は「給料が多いA社側で、バイトBの分もまとめて払う」という法律になっています。

そしたら給料計算をしている、A社の経理さんはフシギに思うわけですね。

あれれ? あなたの年収は400万なのに、なんで500万ぶんの住民税が来てるんですか?

そうなんです。これが「副業がバレる理由」です。

会社の経理にバレます!w

アルバイトBのように「どこかの企業で副業する」場合は必ずバレます。

回避できません。

しかし、副業イラストレーターの場合は、正しくやればバレません。

理由は、「確定申告を自分でやるから」です。

バレずに副業する方法

じゃあ、「正しくやる」ってなに?

ってことなんですが、住民税の納め方は2パターンあります。

  • 特別徴収:会社からの天引きで納めます(サラリーマンはこっち)
  • 普通徴収:確定申告をして、個人で納めます

イラストで副業をやる場合、確定申告の時に「普通徴収にします!」と申告すれば

  1. 会社の分は、会社から納める
  2. 副業の分は、自分で納める

と、住民税を分けることが出来ます。

これなら絶対にバレません!

ただし普通徴収は取りっぱぐれる可能性があるので、

お役所はあまりいい顔をしません。

「勝手に特別徴収に変えられてた…」という話も聞いたことがあります。

なので確定申告が終わった4月頭ぐらいに市役所(都心は区役所)に行って、「私の住民税は、普通徴収になっていますか?」と確認した方がいいでしょう。

まとめ:準備した人にだけチャンスが来る

チャンスが来た時に、何も準備が出来ていないとバタバタします。

最悪の場合、納期に間に合わず2度と依頼が来ないかもしれません。

そういったことがないように、しっかり準備しておきましょう。

  • ポートフォリオを用意する
  • 問い合わせ先を設置する
  • 絵に使える時間を把握する
  • 開業届けを出す

これといって面倒なこともないので、「今日は上手く描けないな~」って日に、ちょちょいっと終わらせておくのがいいですね。

イラスト初心者に向けてブログを書いています。

更新はtwitterでお知らせします。ぜひフォローしてください^^